Blismile

ダンサーのためのナチュラリゼーション・レッスンを東京、湘南で展開する「ブリスマイル」公式ブログ。

和泉多摩川パーソナルレッスン枠

あなた、繋ぎの動きが洗練されたわね

今日は高校生のバレリーナさんから嬉しいご報告が届きました。 昨日の晩、リハと伺っていたから、きっとお昼休みに書いてくれたのでしょう。嬉しさに弾むココロが伝わってきて、私もHappyな気持ちに(^.^) 所謂「見せ場」のピルエットとか、ジャンプとか、バ…

感じていることと起こっていることの隔たりを無くしていく

お仕事帰りの方の週末のレッスンで寝返りのワークをしている際、うつ伏せから右回旋していくときと左回旋していくときの身体の使い方にこのような左右差がありました。 メモ書きの雑な絵でスミマセン(^^;)メモ ざっくりと「筒」で描いてみると下の図のような…

やはり、手と同じですね

連休中、そして昨日とたまたま外反母趾の症状の強い方のレッスンが重なりました。ダイナミックアーチのワークで、進むことが目的になったり、いつもの感覚での「押せてる感」をガイドにしてしまうと、やはり違うことになってしまいます。 ですので、手の人差…

生きものは円柱形 ― 生命の働くスペースとしてのカラダ

私は今、「生きものは円柱形」という本を楽しんで読んでいますが、国語の教科書に載っていたりもするようなので、もしかしたら小学生さんたちも知っているかもしれません。 いきもののカタチは多様だけれど、ざっくりと「見なす」と円柱形という共通点が見え…

偏りを蓄積させない

発表会の踊りの練習が続いて身体の使い方が偏りやすい時期であったり、インフルエンザで高熱を出し暫く寝込んだ後であったり、カラダというのは「起こっていたこと」を正直に表すものだなといつも思います。 そうした偏りを生じさせないことも大事ですが、で…

「いい加減、自立したくなったんです。」

先日初めていらした長くバレエを続けていらした方は、過去に二度ほど交通事故で脚や頸にダメージを受けられて、日常生活では何も問題がないけれどバレエで身体の感覚を研ぎ澄ませているときは、違和感を感じることがあると仰っていらっしゃいました。 顎もそ…

借金を返しているみたい(笑)

昨夜は和泉多摩川で大人の方のレッスンでした。お仕事が色々とお忙しく「ここ2日ほど余り寝られていないんです…」と、前夜も3時間睡眠だったという疲労困憊の週末。 それでも、遠回りをしてレッスンにいらして下さることに頭が下がる想いです。 顎ワークや呼…

ある日のナチュラリゼーション風景

今日はナチュラリゼーションのレッスン風景を少し動画でご紹介させて戴きます。 彼女は小学生のバレリーナさん(11歳)で、昨年9月から月1回のレッスンを始めたばかりです。まだ顎や手のワークが主体なのですが、寝返りや這う動きも少しずつチャレンジしてい…

新たなご縁

先日の記事にも書きましたが、顎や手のワークにご関心を持って下さった方のお問い合わせがあり、今月は31日の水曜日にも代々木でレッスンを行うことになりました。 www.blismile.info 水曜日の代々木でのパーソナル・レッスン枠は、現在こちらで設定した日時…