Blismile

ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

感じているカラダと実際のカラダ

昨日の小学生さんのレッスンの中で、鏡を見ずに自分の感覚だけで頭からつま先までが真っすぐになるように横たわってみてもらいました。

f:id:blissfultouch:20180505081351j:plain

すると、最初は①の写真のようになりました。
その場ですぐに写真を見てもらうと、「アッ(^^;)」

自分の身体の各部が相対的にどのような位置関係にあるかという感覚と、実際の身体の状態とでは、このようにズレがあることもあります。

そのまま視覚に頼らず
彼女自身に修正してもらってから撮った写真が②と③です。

①ほどには反らなくなっていますが、左を下にした②と右を下にした③では、自身が感じる居心地も違います。

では、どうして違うのか?どこが違うのか?
そんなところを、この写真もヒントにしながら
身体を感じながら考えてみよう
というのが、今月の宿題です。

彼女がどんな発見をしてくるのか、
その発見はどんな風に発展していくのか
来月以降が楽しみです(^.^)

 

coubic.com