Blismile

ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

正直な動き

キープスクエアは
バレエの基本ではありますが
ターンアウトしたい、或いはしなくちゃという意識から
案外、違うところを代償させてしまいがちです。

昨日の小学生さんのレッスンでは
その基本に正直に動くと
身体の感触や、アームスの感覚はどう変わるかということを
少し見直してみていただきました。

f:id:blissfultouch:20180828133456j:plain



その感触に正直に動いていくと
ターンアウトの甘さが表れはしましたが
それを誤魔化さずに動いていくことで
普段のバレエのレッスンの中でも更に
股関節からのターンアウトが育まれていくと思います^_^

 

タンジュのお写真は後ろ姿ですが
もし、これが踊りやレヴェランスだったら・・・
観客に伝えたいことが伝わるのはどちらでしょう?

 

自分の身体やその機能に正直な動きは
観る人にもまっすぐに届く様に感じています。